UKAPRA

27歳アラサー女が一心発起してチェコへワーキングホリデー。美容、コスメ、食べ物、趣味など好きなことつぶやきます。

言わせてください。"先駆者になってやる!"

f:id:ukapra:20190204195849j:plain

またまたワーホリネタです。

私が今、ビザ申請の準備をしている中で

"この順序で進めてこう!"というリストが

整理出来てきました!

頭の中であるのでそれをまとめてみます。 

 

チェコのワーキングホリデーは

2018年11月1日からはじまったので

なんせ情報が少ないのが厄介なんです。

ワーキングホリデー予定者がまだいないのか

色々探しまくったけどいないんですよ〜。

(探し方が下手なのかもしれないです。)

Twitterとかでも誰か呟いてないかな?って

調べたけど具体的に行こうとしてる方が

全然いなくてこれは困りました。( ; ; )

 

だって漢検でもTOEICでも英検でも

そうゆう過去問あるじゃん?

これには過去問見つからないんだぜ?(''ω'')

↑ちょっと何言ってるか意味わかんない。

 

まあ始まったばかりだし、

お手本が無いのはしょうがないので

他の国のワーキングホリデー情報やら

チェコの駐在の方とか留学の方とかの

ブログ読んだりして知識入れていました。

 

チェコへのワーキングホリデーの

お手本になる人がいないなら

私が"先駆者"になろうじゃないか!!

と、少々出しゃばってしまいましたが

こうしてブログを綴っているわけです。

 

ちなみにチェコは旅行でも行ったことがないです。

映像で観たことあるくらいです。

行ってみたくてYouTubeで

どなたかの旅行動画を

観たことは何回かあります。

YouTube観るの大好き!!!

(突然の告白)

プラハ関連で最初に観たのは

【無職旅】さんの動画ですね。

気取った旅なんて一切ない!

ゆる〜い始まり方で飛行機乗るところから

始まって無職旅さんの独特のテンション

じわじわくるものがあります。

興味ある方は是非。

 

ワーホリのビザ申請の進め方

順番に何からやり始めていこうか

脳に浮かんでも効率良くないし
整理できないタイプの私。
なので、箇条書きして進めてます。

 

①チェコ大使館へレター依頼をする。

②ビザ申請書を大量に印刷。→絶対にミスるので。

③銀行へ行き、英文残高証明書を発行してもらう。

④英文残高証明書のチェコ語訳依頼をする。

⑤レターを持って無犯罪証明書の発行手続き。

⑥ビザ申請書を完成させる。☚今ここ!!

⑦出来上がった無犯罪証明書を取りに行く。

⑧アポスティーユを郵便で申請する。

⑨証明写真を撮る。

⑩海外保険の見積もり。

⑪ビザ申請に必要な書類をすべて集める。

⑫チェコ大使館にビザ申請の予約電話をする。

⑬チェコ大使館までビザ申請する。

 

 

ざっと箇条書きしてみましたが、こんな感じです。

これがスマートな進め方かは

よく分からないですが、

即日で出来ない書類などもあるので

やはり早め早めに進めて正解だったと実感。(''ω'')

 

 

私の場合、ハプニングが付き物(というかどんくさい)

というハンデ抱えてるので

抜けはんぱないんじゃないかって

いつもより慎重に物事進めていますよ!!