UKAPRA

27歳アラサー女が一心発起してチェコへワーキングホリデー。美容、コスメ、食べ物、趣味など好きなことつぶやきます。

【無犯罪証明書】まだビザも申請していない私が思う「これ先にやっとこ!」

f:id:ukapra:20190204201141p:plain



語れるほどまだ全然進めていないわたくし。

なのでリアルタイムな状況を

このブログに綴ろうと思います。

誰かの参考にもしなれたら嬉しいなあ…。( ;∀;)

前回のブログでもお話した

ビザ申請に伴う手続きの件、

自分なりにもっと詳しく載せたほうが

分かりやすい気がしました。

今回は一番時間がかかった

無犯罪証明書について

自分の経験を踏まえてお話します。

 

無犯罪証明書とは?

”犯罪履歴証明書”とも言われることもある。

各都道府県の警察が発給する書類で、

日本で犯罪を犯していないことを

日本の警察が証明するもの

または、これまでの犯罪履歴を証明する公文書。

チェコへワーキングホリデーに行く際は

提出が求められています。

 9.日本における無犯罪証明書

 警視庁、各県警本部で発行された「犯罪歴が認められない」という証明書(通常、住民票のある都道府県の警察本部で取得)とそのチェコ語訳。日本以外の国籍をお持ちの場合、また、過去3年の間に第三国に6ヶ月以上滞在した場合は、その国の無犯罪証明も必要になります。日本の無犯罪証明書には、アポスティーユ認証を付けてください(日本の場合、外務省証明班で取得)。但し、このチェコ語訳は、当大使館で行ないます(手数料要)。ビザ申請時に依頼してください。出生国あるいは第三国の無犯罪証明にもチェコ語の公式翻訳およびアポスティーユ認証(あるいは公印確認+領事認証)が必要です。この訳および認証の手配の仕方については、当大使館まで個別にご相談ください。
注意!:日本の無犯罪証明書に、日本国外務省のアポスティーユ認証を付けないで申請に来られる方が多くいらっしゃいます。必ず事前に日本国外務省証明班でアポスティーユ認証を取得してください。これがないと、申請を受け付けることはできません。

 引用先:チェコ大使HP

https://www.mzv.cz/tokyo/ja/x2005_07_07_5/x2005_07_07/x2008_01_29.html

→大使館HPだと長期ビザ のページに飛びますが、

 ワーキングホリデーのビザ申請は

 長期ビザと同様で大丈夫です。

 

引用部分は一見難しい文章に見えるけど、

過去にワーホリしたこともなくて

犯罪歴も無い方は何事もなくスムーズかと。

私はちなみに上記に当てはまります!!!(''ω'') 

 

 

 

時間が一番かかる【無犯罪証明書】

ukaの場合ですと、住まいが愛知県なので

愛知県警で申請手続きをすることになる。

※住民登録をしている警察本部でのみ申請できる。

 

注意点

警察で犯罪経歴証明書を発給できる要件が、国または地域ごとに定められています。
そのため国または地域ごとに必要となる書類が異なります。
要求内容によっては、直ちに手続きができない場合もありますので、
要求国
要求機関
要求理由
を十分に確認してください。
下記1~4それぞれが必要です。不足書類がある場合は、申請をお受けできません。

引用先:愛知県警HP

上記を確認すると、

住民登録している都道府県や行く国によって

要件が異なっているのです。これ要チェック!

なので住民登録している警察本部のHPを調べて

何が必要か確認してみて!!

私は、愛知県警の鑑識課に電話して直接聞いたら

とても丁寧に教えていただけました~。( ˘ω˘ )

 

 

チェコ大使館へのレター依頼って?

なぜ大使館からのレターが要るのか、

愛知県警のHPで調べてみると

(1)犯罪経歴証明書の提出を要求する文書
(犯罪経歴証明書の提出を要求する外国の公的機関が発行した、申請者氏名及び要求理由が記載されているもの)
国(地域)ごとに異なりますので、ご不明な点がありましたら、
来庁される前に下記連絡先へ申請者本人がお問い合わせください。

(2)要求理由に関わる申請書のコピー
(犯罪経歴証明書の提出を要求する外国の公的機関(要求機関)へ提出する申請書で、記入済みのもの)

 申請に上記の書類どちらかが必要となる。

 チェコへのワーキングホリデービザには

無犯罪証明書が必ず必要となるので

それを発行するには

大使館からのレターが必要ということ。

流れは以下のようになる。

 

 大使館にレター依頼

    ↓

 約2週間後、レター届く

    ↓

 レターなど申請に必要な書類を持って警察本部へ

    ↓

 約2週間後、再び警察本部へ行き

 無犯罪証明書をGET

 

しくじったukaの小話

 2018年12月26日にチェコ大使館へ

   レター依頼書を送った。

 事前に封筒(角形5号=A5サイズ以上)を

    購入し、Wordで

 1.申請者の姓名と読み方

 2.連絡先電話番号

 3.申請の目的

  4.どの県警に申請するか

 上記4点を入力したものを印刷(1枚)。

 それと共に

 "パスポートのデータ面のコピー"

(↑写真や署名が載っているページ)

 これら全てを送った。

  送ったつもりだった。

 

 2018年12月28日、仕事中に

    チェコ大使館から着信。

 しかし、仕事納めで浮かれていた私は

    折り返し電話をすっかり忘れていた。

 (まあ当然だが、留守電もないし。)

 

 2019年1月10日、もうさすがにチェコ大使館も

 仕事始まってるだろうと連絡したら

 「あの〜、パスポートコピーが

      入ってないです。」

 なんだって~!!あんなに確認したのに!!!

 ”何か忘れてそう~”と思っていたらこれです。

 そりゃ待っててもレター届かないわけです。

 チェコ大使館の領事部の方も優しくて

 メールで送ってくださいと言ってくれたので

 帰宅してからすぐにPDFにしてメールに添付!

 2019年1月15日、夕方に無事レター届いたとさ。

 ちゃんちゃん。♪

 

愛知県警へ

平日に有休をとり、向かいました。

まず、収入印紙を買いに

愛知県警の道路向かいにある

愛知県三の丸庁舎(4F)まで。

ここオフィスみたいで場違い感すごかった。←

自ら話しかけないとスルーされます。

ドがつくカジュアルな格好でもです。

察してもらうのを待っても無駄なので

「収入印紙ください!500円の!」と

発言していきましょう!自己主張!!

 

続いて、お隣の愛知県警へ...。

受付で名前など記入して、

首からかける入館カードを渡されて

担当者の方にお迎えにきてもらって入館。

 

お部屋まで行くと、デスクに座り

申請用紙を記入し、パスポートのコピーや

必要書類の提出を求められます。

1.チェコ大使館からのレター

2.パスポート

3.運転免許証

4.念のためのビザ申請書(記入したもの)

これら3点を持っていきました。

※大使館からのレターがあれば

  ビザ申請書は必要無いようです。

  見せることもなかったです。

 

その後、両手の指紋をスキャン(?)されました。

赤い引き換え用紙をいただき、

「2週間後に受取り出来ます。」

と、その日は10分程で終わりました。

そうなんです。

その日のうちに出来上がらないのです。

なので時間に余裕を持って

申請しておくことをお勧めします!!! 

私の場合、平日は仕事なので

また有休いただいて受取りに来ないといけないです。

ちなみに....

「大使館からのレター、さっき届いたんです。」

なんてお話してると鑑識課の方から

「ビザ申請書が全て問題なく記入してあれば、

    そちらでも申請出来ますよ。」とのこと。

でも私のビザ申請書はまだ不明点多くて

空欄ありまくり〜だったので

結果、レター依頼しといて正解だったな!

 

そんな感じで2月頭くらいに

またお仕事のお休みいただいて

受取りに行ってきました(^_^)

 

受け取り方法

前回、申請したときに頂いた赤い引き換え用紙を

受付のお姉さんに見せました。

「椅子にかけてお待ちください。」と言われ

待っているとしばらくしたら担当の方が来てくれました。

封筒に記されている名前のスペルなど間違いがないか

確認してから貰うだけで終了!!

ものの3分くらいでした。😎