UKAPRA

27歳アラサー女が一心発起してチェコへワーキングホリデー。美容、コスメ、食べ物、趣味など好きなことつぶやきます。

アポスティーユをつけてもらうにはどうしたらいい?

f:id:ukapra:20190214112653p:plain
あまり聞きなれない言葉ですよね。

ワーキングホリデーについて調べているときに

初めて知ったワードです。

「アポスティーユ」のこと、

ukaなりの解釈でお伝えします!

 アポスティーユとは?

以前のこちらの記事での出てきましたが、

www.ukapra8.com

文中にさりげなく”アポスティーユ”

出てきて「ん、なんだそれは?」と思いますよね。

私も初めて聞いたときは

何それ!初耳!難しそう!って思いました。

そして、すぐにググりました。🔎

 

アポスティーユで検索すると、

外務省HPが出てきて概要が載っていました!

「外国公文書の認証を不要とする条約(略称:認証不要条約)」(1961年10月5日のハーグ条約)に基づく付箋(=アポスティーユ)による外務省の証明のことです。提出先国はハーグ条約締約国のみです。アポスティーユを取得すると日本にある大使館・(総)領事館の領事認証があるものと同等のものとして、提出先国で使用することができます。
提出先国がハーグ条約(認証不要条約)の締約国であっても、領事認証が必要となり、公印確認を求められる場合があります。事前に提出先または日本にある提出先国の大使館・(総)領事館にご確認ください。
ハーグ条約に加入していない国へ提出する公文書の証明は全て公印確認となります。

   出典:外務省HP

ん~ざっくり解釈しました。

外務省の証明ですね。←読めばわかる。

 

要するにチェコワーキングホリデーのビザ申請には

私がGETした犯罪歴証明書

外務省の証明(アポスティーユ)

付箋として必要ってことですかね。( ˘ω˘ )

これで合ってますか?笑

 

とりあえずビザ申請に必要不可欠だと分かったの

どうやったらアポスティーユをGETできるのか

調べました。ググるググる。

 

アポスティーユの申請方法

申請及び受け取り方法は3パターンあります。

窓口で申請➡後日、窓口で受取。

 土日祝を除く、申請日の翌日午前9時から受取可能

窓口で申請➡後日、郵便で受取。

 土日祝を除く、申請日の翌日午前9時から受取可能

郵便で申請➡後日、郵便で受け取る

 申請(発送)から受領までは約10日~2週間

 

 ↓ 詳しくは外務省HPに載っています。

www.mofa.go.jp

これを見る限り、即日ではGET出来ないようです。

最速で翌日のようです。(平日なら)

またまた手間のかかる子だ~。(;一_一)

 

私の場合、地方に住んでいるし

まだ時間にも余裕があるので

③郵便で申請➡郵便で受取

申請することにしました!

では、さっそく郵便の準備をします。

 

同封するもの

①証明が必要な公文書(発行より3か月以内の原本)

 ➡犯罪歴証明書です。

②申請書(公印確認またはアポスティーユ)

 ➡外務省HPで申請用紙を印刷して

  手書きで記入しました。

www.mofa.go.jp

③委任状(代理人の方による申請のみ)

 ➡本人なので、こちらは不要。

④返送先を記入した封筒(切手貼付),レターパックなど

 ➡角5の封筒1枚とレターパックプラス(赤)を

        1つ用意しました。

  角5の封筒で送付します。

       レターパックは返送用です。

       レターパックは折っていいか分からなくて

  とりあえず折らずに同封しました。

 

郵便での申請の場合

・申請者ご本人の住所に返送することで身分確認。

・申請者以外には郵送はできません。

・郵送申請⇨窓口で受領はNG。 

その他も注意事項がありますので、HPで確認しましょう!

 

郵便先

ご都合の良い方に送付していいみたいです。

 

外務本省【東京】

〒100-8919 

東京都千代田区霞が関2-2-1 外務省南庁舎1階

外務省 領事局領事サービスセンター 証明班

 

大阪分室

〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前4-1-76

大阪合同庁舎第4号館4階 外務省 大阪分室証明班

 

私は物理的に近い大阪分室に郵便申請しました!

 

手数料

窓口申請でも郵便申請でも手数料は無料です。

ただ、郵送だと送料は自己負担ですよ!

 

ここで番外編です。

 

窓口での申請の場

外務本省【東京】か大阪分室に出向く場合

受取は郵送でも可能です。

申請日当日には受領できないので

窓口で受け取る場合だと最低2日は必要です。

(名古屋分室もあったらな~…)

 

地方の方は

1日目:外務本省【東京】にアポスティーユ申請

2日目:アポスティーユGETしてそのままチェコ大使館へ

     ビザ申請へGO!

 

こんなスケジュールの方が多いみたいですね。

どのみち、ビザ申請は東京のチェコ大使館でしかできないので

そのほうが効率いいんですけど宿泊必須ですね~。

 

窓口での申請に必要なもの

①証明が必要な公文書(発行日より3か月以内の原本)

②申請書(アポスティーユ)→窓口に備え付けがあるみたいです。

④身分証明書

⑤委任状(代理人の方による申請の場合)

 

郵送での受け取り希望の方

⑥返送先を記入した封筒(切手貼付)もしくはレターパックなど。

 

以上が窓口での申請方法です。

一番ポピュラーだと思うので、時間のない方や

郵送ってどうなん?みたいな不安な方は

窓口で申請したほうがいいと思います! 

私の場合は時間に余裕もあってビザ申請の予定日

郵送が間に合いそうなのでこっちにしました!

2週間ほどかかると思うので、気長に待ちます!(p^ェ^q)

届いたらまた報告します〜★ 

その後

郵便で送ってから1週間後に届きました!

想像より早かったですヽ(*´ェ`*)ノ

封筒にハンコやホッチキスで頑丈に封されてました。